イオンの“ダイ満足”

イオンの“ダイ満足”とは? イオンは、ダイバーシティ推進により目指す姿を「ダイバーシティが生み出す、「従業員・家族」「お客さま」「会社」の満足=“ダイ満足”」とし、推進活動のタイトルとして取り組みを展開しています。それぞれの“ダイ満足”活動についてご紹介します。

“ダイ満足”サミット

“ダイ満足”サミット

グループの多様な企業や他企業の
ベストプラクティス・情報をインプット。

 1年に4回、グループ各社のダイバーシティ推進責任者とリーダーが参加し、情報共有、新しい知識のインプット、分科会を開催。2014年4月に実施したキックオフには、65社180名のメンバーが集いました。その後、参加企業は拡大中です。

“ダイ満足”カレッジ

“ダイ満足”カレッジ

ダイバーシティ経営の実現へ。人を育てる。

 2014年から、若年女性の退職者を減らすべく25歳前後の女性を対象とした「キャリアデザインコース」をスタート。グループ42社約550名が参加しました。2015年からは新たに、女性の上位職への意欲向上を目指した「キャリアアップコース」と、現管理職の意識変革を目的とした「マネジメントコース」を開講。グループ共通の課題をグループ全体で学び合いながら、ダイバーシティを進めています。

キャリアデザインコース

キャリアデザインコース

 入社5年目程度の女性社員を対象としたセミナーです。自分のキャリアを自分で描くことで、今の業務の必要性や、なりたい姿を実現するために必要な知識やスキルを明らかにしていきます。また、グループ他社の同世代女性間のネットワークをつくることで悩みを共有するほか、先輩社員との交流を通じて、漠然とした結婚や出産、育児などへの不安を持った女性も両立を諦めず、前向きにチャレンジしていくことを目指します。

キャリアアップコース

キャリアアップコース

 経験や知識不足から管理職への自信がない、管理職と自身の生活との両立に不安を抱く、管理職一歩手前の女性社員を対象としています。女性の多くが不得手とするスキルを学ぶとともに、グループ内女性役員との交流により管理職との両立、管理職になることへの不安を解消。管理職になることの魅力を伝え、受講者の上昇意欲を高めます。

マネジメントコース

マネジメントコース

 現管理職を対象としています。イオンのグループ企業であるイオンエンターテイメント(株)が運営する全国のシネコンを会場にすることで、全国の管理職が受講できるようにしています。年4テーマ実施し、テーマに沿った外部講師の講演、映画の鑑賞で管理職が「心で学ぶ」機会を提供。過去のやり方を踏襲するのではなく、時代の変化に合わせて変革してもらうことを目指します。

トップマネジメントコース

トップマネジメントコース

 現在管理職(もしくは候補)の女性を対象としたセミナーです。役員候補女性人材を育成するためのコースで、女性特有の課題(特にマインドセット)の解決を目的としています。グループ内だけでなくグループ外の経営者の講演やラウンドテーブルを通じて、「経営」の醍醐味を伝えていきます。また、グループ内外の同じ立場の方々との交流や、経営者のメンター制度を通じ役員を目指すことへの不安を、意欲に変えることを目指します。

“ダイ満足”アワード

良い取り組みを表彰し各社の刺激と推進力に。

 グループ内のダイバーシティ推進企業を表彰する社内アワードです。年に1回各社の事例を発表、表彰していくことで、グループ各社の良い事例の共有や競争を推進。ダイバーシティ経営企業が集まるグループの実現に向け、推進力を高めています。

“ダイ満足”リレー

“ダイ満足”リレー

イオンの“ダイ満足”先進企業を紹介。

 イオングループ内ダイバーシティの先進企業の取り組み紹介を通じて、グループ各社の魅力を紹介します。ダイバーシティ経営を実現するには、会社ごとにそれぞれ異なる課題があり、その改善方法も様々。積極的に取り組み、効果を出している企業をリレー形式で紹介します。

Scroll Top