岐阜県 各務原植樹(2003年~2004年)

植樹回数 2
合計植樹本数 30,000
合計参加人数 3,615

2002年4月5日の大火により、410ヘクタールの山林を焼失した岐阜市・各務原市の山火事跡地に対し、早期に森を再生し自然の生態系を取り戻す為、県・市と協力し、2003年10月、2004年3月の2回にわたり、焼け跡5ヘクタールに小中学生を含むボランティア延べ895名がアベマキ、ヤマザクラ、クリ、コナラ等の自生する広葉樹7,400本の植樹を実施しました。2004年、2005年、2007年には苗の順調な生育のため草刈等を実施しました。また、2005年、2007年にはイオンチアーズクラブメンバーも萌芽整理等を体験しました。