環境・社会貢献活動

イオンサプライヤーCoC

製造過程にも社会的責任を果たすために

□

お取引先さまより遵守宣言書を受領(表紙部分)

イオンのプライベートブランド「トップバリュ」はお客さまに安全・安心を約束しています。そのためには品質管理だけでなく、製造過程にも社会的責任を果たすべきと考え、イオンでは「トップバリュ」の製造委託先を対象に独自の「イオンサプライヤーCoC(取引行動規範)*」を設けて、遵守を要請しています。その要求内容は国や地域の法令を遵守すること。従業員が安全で健康な職場環境において、人権が尊重され、労働環境や賃金が保証される中で商品が生産されていることです。これらが満たされることで、リスク回避につながり、イオンとお取引先様の双方にメリットが生まれ、グローバルな事業展開を進めていく上での必要条件となります。2003年に制定された「イオンサプライヤーCoC」はこれまで「トップバリュ」の製造委託先様に対し、国内外で説明と遵守の要請を行いました。その結果、800社以上から遵守の宣言書をいただいています。
*CoC : Code of Conduct

 

 

従業員によるモニタリングシステム

CoC要求項目違反、あるいは不適合を見つけたときには従業員は、社内の内部通報やCoCの外部評価機関に直接、メールやファクスなどにより苦情を申し出ることができる支援システムも構築しています。「イオンサプライヤーCoC」では、CoC外部評価機関はこれらの従業員からの苦情を厳重に秘密として扱うこと、通報した従業員は雇用者として保護されることを定めています。また調査の上苦情により指摘された不適合を是正するよう企業に求めます。
「イオンサプライヤーCoC」は製造委託先の従業員の環境改善にもつながる取り組みでもあり、「トップバリュ」の安全、安心はこうした仕組みにも支えられて評価をいただいています。

第三者による監査と是正のための支援体制

□

CoC 認証式風景

「イオンサプライヤーCoC」はイオンの監査員による「二者監査」と専門の外部機関が行う「第三者監査」があり、「二者監査」「三者監査」のいずれかを継続的に実施しています。「第三者監査」実施済み工場は2016年2月末現在、2,800工場(日本工場含む)となりました。改善が必要な項目については、是正のための企業説明会を継続的に実施し、改善項目についての個別支援を行うなど、お取引先様とともに商品について説明責任をはたす体制を整えています。

イオンサプライヤーCoC(取引行動規範)要求事項

製造・調達を行う国や地域において法的に定められている社会的責任標準に適合すること

 

法令順守

その国の法律・規制に適合する

1.児童労働

違法な児童労働は許されない

2.強制労働

強制・囚人・拘束労働は許されない

3.安全衛生および健康

安全で健康な職場を提供すること

4.結社の自由および団体交渉の権利

従業員の権利を尊重すること

5.差別

生まれた背景、信条で差別してはならない

6.懲罰

従業員に過酷な懲罰を課してはならない

7.労働時間

労働時間に関する法令を遵守

8.賃金および福利厚生

賃金および福利厚生に関する法令の遵守

9.経営責任

イオンサプライヤーCoCの遵守宣言をすること

10.環境

環境汚染・破壊防止に取り組むこと

11.商取引

地域の商取引に関する法令を遵守すること

12.認証・監査・監視(モニタリング)

イオンサプライヤーCoCの認証・監査・監視を受けること

13.贈答禁止

イオンとサプライヤーの贈答禁止

 

 

□トップバリュ商品ができるまで