募金のご案内

アジア障がい者支援募金

社会保障制度が未発達なアジアでは、障がいにより、教育を受けることができなかったり、仕事に就くことができない若い障がい者が大勢います。
こうした障がいゆえに貧困に陥っている若者の自立支援を行っている団体への支援を通じて、障がい者の1日も早い社会復帰、自立を応援するため、皆さまからの募金に、公益財団法人イオンワンパーセントクラブが一定額を上乗せし、AAR Japanを通じて支援します。
全国のイオンのグループ店舗、下記ウェブサイトにて募金を受け付けています。
皆さまの温かいご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。

実施期間:2022年2月10日(木)まで

贈呈先:AAR Japan(認定NPO法人 難民を助ける会)


  • 詳細は、各ウェブサイトをご確認ください。