第32回イオン環境活動助成 公募の概要

応募期間は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

*選考結果は2023年2月頃に当ホームページ等で発表となります。

*次回の公募は、2023年の夏に開始予定です。

基本テーマ

「里山コモンズの再生」

かつて、地域で大切にされてきた里山は、様々な課題をかかえ、現在は、人と自然の共生関係が崩れかけています。地域内外のあらゆる人々と連携し、バランスを取り戻すことで、望ましい共生関係を再構築し、地球環境の持続性に貢献する里山づくりを目指します。

里山コモンズの再生

活動分野

1
里山(里地・里川・里湖・里海を含む)の保全・維持・管理
活動分野1
下草刈り、間伐、河川の浄化などによる里山の維持管理活動
2
植樹を含む里山の修復
活動分野2
地域で開催される植樹活動を含めて里山の修復活動
3
野生動植物・
絶滅危惧生物の保護
活動分野3
絶滅危惧種の保護や生物多様性の保全に貢献する活動
4
自然資源の利活用
活動分野4
持続可能な地域づくりのための里山の特用林産物や資源を活かした活動
5
自然環境教育
活動分野5
地域の子供たちや住民への環境教育や体験の提供
6
里山に関わる伝承活動
活動分野6
伝承文化の交流に関する活動
7
被災地の里山復興活動
活動分野7
地震・大雨・津波・放射線などで被災した里山の復興活動

助成総額

1億円

活動対象期間

2023年4月1日~2024年3月31日

選考方法

選考は、専門家を含む選考委員会にて、活動内容と助成額が審議され、決定します。採択となった場合、活動費の一部を支援させていただきます。そのため、申請された金額が満額助成にならない場合がございますが、助成決定額にかからず、概ね計画通り実行することが、申請の前提となります。

参考資料

第32回イオン環境活動助成 公募のご案内

お問い合わせ先

公益財団法人イオン環境財団
助成事業事務局
電話:043-212-6022
メール:ef@email.aeon.biz