イオン行動規範

「イオン行動規範」制定にあたって

2001年8月21日、私たちは「イオン宣言」を制定し、イオングループが今後進むべき方向を明らかにしました。グループ名をイオングループからイオンへと刷新し、イオンはじめグループ各社は「お客さま中心」という理念に基づきそれぞれの立場で革新に取り組んできました。

今後はますます、イオンとしての存在価値が問われる時代になるでしょう。多くの競争企業の中からイオンを選んでいただくためには、イオンだけがもつ「信頼のブランド」を築きあげなくてはなりません。お客さまのゆるぎない信頼を獲得するためには、日々、新しい活動を行い、次代のイオンをつくりあげていかなくてはならないのです。

次代のイオンとは、どんな姿でしょう。例えば、お客さまにとって理不尽と考えられる法令や規則があった場合、改善がなされるよう、イオンとしての姿勢を明らかにし独自の価値観を貫いていきます。すべてはお客さまのために行動するというイオンの原点は、いくら時代が変わっても不変の原則だからです。そして、お客さまの生活文化の向上を目指し、現状に満足することなく、常に一歩先んじていくことがイオンの伝統であり使命なのです。

今回イオンは、次代のイオンをより確かなものにするため、「イオン行動規範」を制定しました。これは、イオンの基本理念を中心に「新しい時代のお客さま」のため、私たちのとるべき行動を示したものです。

イオンの代表として本日より率先垂範、この行動規範を推進します。そしてイオンピープルすべての皆さんとこれらの価値観を共有し、深い信頼の絆を結びたいと考えます。

2003年4月

イオン株式会社

取締役兼代表執行役会長
常盤敏時

取締役兼代表執行役社長
岡田元也

イオン行動規範 宣言

  1. 一、イオンピープルは、常に多くの人々から支えられていることに感謝し、ひとときも謙虚な気持ちを忘れません。
  2. 一、イオンピープルは、人々との信頼をなによりも重んじ、いかなる時も正直で誠実な行動を貫きます。
  3. 一、イオンピープルは、お客さまの期待を感動に高めるため、常に自らを磨きます。
  4. 一、イオンピープルは、イオンの理想を実現するため、ためらうことなく変革への挑戦を続けます。
  5. 一、イオンピープルは、地域の発展を願い、よき企業市民として社会への奉仕につとめます。

お客さまへの誓い

イオンは、「すべてはお客さまのために」の視点で行動し、お客さまの日々のくらしに密着した「安心」と「信頼」を提供します。
イオンは、お客さまの生活文化に貢献することを永遠の使命とします。

イオンは、お客さまの安全を最優先し、「イオンだからできる」安心を提供します。

私たちは、商品・サービス・衛生・施設・情報など、営業活動に関わるすべてにおいて、お客さまの安全を何よりも最優先に考えます。安全面で疑問が生じた場合、事の大小に関わらず、正確な事実の把握につとめ敏速な対応をします。

イオンは、お客さまとの約束を守り、いかなるときも正直に行動します。

私たちは、チラシや広告による約束をはじめ、配達・修理など、一人ひとりのお客さまとの約束についても責任をもって守ります。また、事故や営業上の問題が生じた場合、事実を隠すことなく正直にお知らせします。

イオンは、よりよい商品・サービスをお値打ち価格で提供します。

私たちは、お客さまの豊かな生活の実現を願い、より品質の高い商品・サービスの提供につとめます。そして同時に、経営の革新を通じて低価格への挑戦を続けます。イオンは、お客さまが満足される品質と価格を実現する代表的な企業を目指します。

イオンは、商品・サービスに挨拶と笑顔を添えます。

私たちは、商品やサービスに笑顔を添えて提供します。お客さまへの挨拶はもちろんのこと、売場・事業所の窓口・電話応対など、お客さまが私たちと接するあらゆる場面で、“親切なイオン”に触れることができるよう応対します。

イオンは、お客さまの声を経営の原点と考え、その現実に全力をつくします。

私たちは、お客さまからのご意見・ご要望、また、苦情などすべてがイオンの経営の原点と考えます。お客さまからいただいた“声”に感謝の気持ちを込めて耳を傾け、すばやく実現につとめます。

パートナーとイオン

イオンは、「お客さま満足」の実現のため、革新的な経営に挑戦する取引先を尊重します。そして公正な取引を通じ、対等なパートナーとして、お互いの繁栄を目指します。

  • 「取引先」とは、商品の取引をはじめ、設備関連、同友店など、事業の運営に関わるすべてのパートナーを指します。

イオンは、大切なパートナーである取引先と協力し、次代を開く革新的な経営を推進します。

私たちは、取引先との強固なパートナーシップに基づき、経営革新につとめ、よりよい商品・サービスを開発し、お互いの永続的な発展を目指します。

イオンは、取引内容・条件を文書で明確にし、合意した内容を遵守します。

私たちと取引先は、契約に基づく対等な関係で結ばれたパートナーです。文書で約束したことはお互いに遵守します。

イオンは、商品・サービスについて安全・安心を最優先する取引先を尊重します。

私たちは、「お客さま満足」の原則をすべての取引先と共有します。商品・サービスの安全性や信頼性にわずかでも疑問が生じた場合、協力して事実の把握につとめ、迅速誠実に対応します。

イオンは、取引先に対して、国際基準を遵守・実践するよう求めます。

私たちは、ISOをはじめ、労働基準・環境保全・品質管理などに関し広く社会から認められている国際基準を尊重します。同時に、取引先にもこれらの基準を遵守・実践するよう求めます。

イオンは、取引先から金品の贈与、もてなしは受けません。

私たちは、商品やサービスの品質向上と、よりお値打な価格の実現を取引の条件と考えます。
本来の取引と関係のない金品の授受や接待を受けることはありません。すべては、お客さまへのサービスに還元します。

株主とイオン

イオンは、革新的で健全な経営につとめ、経営のパートナーである株主の皆さまに、高い株主利益を実現します。

イオンは、株主の皆さまと積極的な対話につとめ、イオンに求められる経営課題の実現につとめます。

私たちにとって、株主の皆さまは経営上のパートナーです。私たちは、総会での決議をはじめ株主の皆さまからのご意見を尊重し、「お客さま満足」の経営に活かします。

イオンは、「お客さま満足」に徹した革新的な経営につとめ、健全な成長と高い株主利益を目指します。

私たちは、「お客さま満足」に徹した経営が健全な成長につながり、それが株主の皆さまに高い利益を実現できると考えます。いかなる場合も「お客さま満足」の視点で経営の革新につとめます。

イオンは、適正な会計記録を作成し、経営内容をありのままお知らせします。

私たちは、決算内容をはじめ会社の会計記録についてはすべて第三者機関の厳正な監査を受けています。株主の皆さまには経営内容をありのままご報告し、経営の透明性を高めます。

イオンは、有価証券の売買について、法に定められたルールを遵守します。

私たちは、株式をはじめ有価証券の売買に関して、透明性を高め、いささかでも誤解を招く行為がないよう自らを厳しく律します。

イオンは、正確・迅速に情報を開示し、誠実に対応します。

私たちは、事故や事件が起きた場合、速やかに事実を開示し、責任の所在に関わらず誠実に対応します。

地域社会とイオン

イオンは、企業市民として、地域の人々とともに、地域社会の発展と生活文化の向上に貢献する代表的な企業を目指します。

イオンは、地域社会に密着した経営を推進します。

私たちは、地域社会を「パートナー」と位置づけています。地域のお客さまの生活文化についてパートナーの皆さまと積極的に情報を交換し「地域らしさ」を経営に反映します。私たちは地域の生活文化の向上を目指した経営を推進します。

イオンは、地域社会が求める要望を実現し、人々が集うコミュニティの場を広げます。

私たちは、よりよい商品・サービスの提供、施設の快適さや利便性など、お客さまの多様化する生活を先取りした経営に徹します。同時に、教育の場を提供したり、情報交換の機会を設けるなど、地域社会の人々が集うコミュニティの場を広げます。

イオンは、地域社会とともに環境保全活動を推進します。

私たちは、資源の再利用やゴミの排出削減など、循環型社会に対応し、地域の皆さまとともに緑豊かで清潔な街づくりにつとめます。私たちは地域を越え、国を超え、美しい地球を守る代表的な企業を目指します。

イオンは、地域社会とともにボランティア活動を推進します。

私たちは、イオンの理念を共有する人たちとともに、地域における福祉活動などボランティア活動を積極的に支援します。私たちは国内だけにとどまらず、国境を超えた人と人とのふれあいを大切にします。

イオンは、地域の文化や伝統を尊重し、支援事業を行います。

私たちは、地域社会で伝承されている文化や伝統を尊重します。地域の皆さまと協力して、それらの発掘・保存事業を支援します。

イオンピープルとともに

「お客さま満足」を実現するにあたって、私たちが大切にしなければならないこと、それは、ゆるぎない人間関係と働きがいのある職場の実現です。働きがいのある職場がなければ、お客さまの満足も実現することは出来ません。それは、私たち一人ひとりが創っていくものです。

イオンピープルは、かけがえのない資産です。

イオンにとって最も大切な資産は、イオンピープルです。イオンの価値を創造するのはイオンピープルであり、個々人が能力を発揮することにより、企業が発展し働きがいが実現します。私たちの独創性や探求心が、イオンを革新する原動力です。

「お客さま満足」の実現のためには、一人ひとりの意見や意思を経営に反映させなければなりません。イオンはイオンピープル全員の経営参画を期待しています。そのためイオンは意欲と向上心をもつすべてのイオンピープルに対し、能力を発揮するための機会を均等に提供します。同時に成果に基づいた正当な評価を行い、公平な処遇をします。

イオンはまた、人権を尊重し、国籍・人種・性別・学歴・宗教・心身に障がいのあることなどを理由とした差別を一切行いません。イオンピープル一人ひとりが、ともに働く仲間の声に耳を傾け、お互いを自分と等しく尊重します。イオンは人間に最もやさしい企業を目指します。

私たちは、「夢のある未来」に向けて、限りなく挑戦を続けます。

あなたがイオンです。

私たちのイオンは、イオンピープルの絶えざる革新と地道な努力により築き上げられました。これから始まるイオンの歴史もまた、イオンピープルの皆さんによって創られます。今回新しく制定された「イオン行動規範」に基づき、みんなで考えみんなで行動し全員で新しい「イオンの文化」を創っていきましょう。

イオンの文化とは、お客さま、地域社会、取引先、株主、そしてイオンピープルの皆さんが、すべて共通して感じることのできる「イオンらしさ」です。それは、ただひたすら「お客さまのため」に誠実で正直な行動を実践することから始まります。地道に真面目に続けることでイオンの文化が構築されます。そこから生まれる信頼が、イオンのブランド(のれん)です。

例えばあなたが商談しているとき、取引先はあなたの誠実な態度や言動により、他の企業にはない「イオンらしさ」を感じることでしょう。例えばあなたが通勤途中、笑顔で挨拶するのを見て、人々は地域社会に溶け込んだあなたの「イオンらしさ」を感じることでしょう。
あなたがお客さまのお手伝いをしているときも、職場の仲間と一緒にいるときも、何気ないあなたの行動の積み重ねがイオンの文化を創っていきます。
あなた自身がイオンであり、あなたの行動がイオンです。

イオンピープルとともに。今、私たちイオンの新しい歴史が始まります。